top

 

 スポンサードリンク

豚汁





豚汁
豚汁も沢山具材をいれなくてもおいしくつくれますよ。

材料2人分
人参  半分(イチョウ切り)
大根  150g程度(イチョウ切り)
豚肉  100g
ネギ  3分の1本(輪切り)
こんにゃく 3分の1枚(スプーンでちぎるってから軽く茹でる)
(ない場合はいれなくてもいいし、糸こんにゃくでもOK)
だし汁 300cc
味噌 適量

油をひいて豚肉を炒める。色がかわったら
大根とにんじんを入れて炒める。こんにゃくもいれていためてから
だし汁を入れる。
すべての具材が柔らかくなったら
味噌を入れて味をみてよかったら
ネギを入れて
出来上がり

簡単だけどおいしいですよ。

  


なんちゃって天津飯





天津飯も材料を工夫すれば簡単にできちゃいます。
具材はお好みでOK
かんたんなのは、ミックスベジタブルを使うといいです。


材料
卵 2こ
ご飯 1杯強
ホウレンソウ 1把(茹でてみじん切り)
カニカマ  3本(ほぐしておく)
ハム    2枚(みじん切り)
中華スープ 200cc程度
(具材はお好みでOK。エビなどもいれるといいですよ。)

卵を割りほぐしてといておく
その中にホウレンソウ、カニカマ、ハムを入れて混ぜます。
油を敷いたフライパンに卵液を流し込み、かき混ぜます。
かたまってきたらひっくり返してちょっとかたまったらOK
丼にもったご飯にのっけます。

そのフライパンをあらってから
中華出汁を200cc程度温めます。
味をみてよかったら水溶き片栗粉で固めにとろみをつけたら
丼にかけて出来上がり。
刻んだネギをのっけてもいいですね。

具材はお好みでいいので冷蔵庫の残り物でできちゃうのがうれしいですね。
  


キャベツともやしの炒め物





中華スープってとても使える調味料

2人分
キャベツ 3枚 (食べやすい大きさにカット)
もやし 3分の1(洗って水をきっておく)
ベーコン 2枚 (食べやすい大きさにカット)
中華スープ 大さじ3
水溶き片栗粉 適量

<作り方>
サラダ油を敷いたフライパンをあたためます。
キャベツ、ベーコン、もやしをいれて火が通るまで炒めます。
中華スープを入れて炒めます。
最後に水溶き片栗粉を入れてとろみをつけます。

味付けは中華スープだけなので失敗がありません。
低カロリーなのでダイエットにもいいかも・・・  


カボチャのスープ





前回紹介したカボチャのそぼろの煮の残りものをつかって作れるレシピです。


2人分
材料
前回紹介したかぼちゃの煮物の残り ある分だけでOK
足りない分はジャガイモを茹でてマッシュしたもので代用します。
出汁  150cc程度(とろみがついているほうがいい人は少なめに)
牛乳  100cc
生クリーム 大さじ1


<作り方>
残り物のカボチャの緑の皮の部分をとって残りをマッシュ
(フードプロセッサーがある場合は皮ごとつぶしてOK)
鍋に出汁を温めてからカボチャをいれます。
沸騰したら牛乳を入れて温めます。
味がたりなかったら醤油を少しいれます。
味をととのえとろみが足らなかったら
ジャガイモを足してください。
お皿にもって生クリームを
かけて出来上がり

しょうががきいているのでちょっと和風でおいしいですよ。

残りのカボチャはマッシュしてコロッケにしてもおいしいですよ。
その時にカレーを混ぜたりするとまた違う味わいになります。

試してみてくださいね。

  


カボチャのそぼろ煮





カボチャもいつものように煮るだけじゃつまらない。
そぼろと一緒ににるだけでうまみがアップします

2人分
カボチャ 4分の1個
豚又はとりひき肉  100g
しょうが 1かけ(みじん切り)
和風だし汁  200cc
醤油 大さじ3
酒  大さじ1
砂糖 大さじ2
水溶きカタクリ粉  適量

作り方
サラダ油を温めてしょうがをいためます。
香りがでたらひき肉がポロポロになるまで炒めます。
炒めたらだし汁とひき肉 醤油、酒、砂糖を入れてカボチャが
柔らかくなるまで煮ます。(圧力なべを使うなら約3分加圧)
柔らかくなったら水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がり

いつものカボチャがおかずに大変身
きつくとろみをつければお弁当のおかずにもいいですよ。

  


  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら